岩倉校 0587-38-0288

春日井校 0568-82-6586

受付時間 月~土 10:00~22:00

無料体験・資料請求・お申込み・お問合せ

中学入試研究会の特徴

中学入試研究会の特徴Features

Features01

三人四脚のサポート

学力向上・志望校合格を確実なものにするには「お子さん」「御父母様」「塾・講師」が一体となって取り組む三人四脚が、最も効果的な学習方法だと考えています。

入試情報の提供
「学年通信」の発行・「教育セミナー」の開催

入試情報やお子さんの学習の仕方などについて、アドバイス的なものを保護者の方にお伝えするものです。

「学年通信」を発行したり、愛知県中学入試研究会の「教育セミナ-」に参加したりして中学入試の現況をお知らせしています。また小6は中学入試出版の「近年の動向と傾向」もお渡ししております。

ご家庭との関係強化
「個人懇談会」・「三者懇談」・「保護者会」・「E-MAIL相談」の実施など

塾の学習だけでは限界があるため、当塾の細かい指導法をご理解いただいたり、保護者の方の、お子様についてのご相談を伺い、アドバイスさせていただく場として「保護者会」「個人懇談会」「三者面談」を、あわせて年間5回程度定期的に開催しています。

これだけでなくご希望の御家庭には「個人懇談会」をその都度行っています。また忙しくてなかなか御来塾できない御父母様にはMailでの相談も承っております。

塾からの急な連絡(台風等による休講)がある場合もあることから、メールアドレスのご登録をお願いしております。 入退室メールシステムもご好評で、お子様の安全面に配慮して可能な限り、授業前後にはなるべく塾の外にスタッフが立ち不審者がいないか監視も行っています。

親御様・お子様へのフォロー

授業態度やお子様の変化は敏感なものです。私どもが何かお子様から危険信号を感じた際は別途親御様およびお子様にお電話および、個別に面談致します。

過去にも調子を崩して成績が下降したり、転塾されてきて元の成績にV字回復したお子様いらっしゃいます。それはお子様の思春期とも関係しており、小さなきっかけが後の復活およびやる気につながったのだと思います。

学習計画「月度予定表」の配布

当塾の学習予定は毎月「月度予定表」を配布して発表しております。

お子様へのフォロ-
「生徒面談」の実施

勉強していただくのはお子さんです。
定期的(最低でも5週に1回)に個別に学習面や生活面の話をさせてもらっています。

Features02

学習面におけるフォロー

平素の授業を受けて「理解」はできても、「できる」「解ける」といったところまではなかなか到達できていないお子様も見受けられます。
当塾では、宿題やテストを活用した徹底した復習をこれまでも提唱してきました。自分の苦手単元・教科の学習をし得点力をアップするためにはどうしたら良いか?何をどう具体的に行っていくかという部分に主眼をおいた現実的な指導を心がけています。

宿題プリント

当塾の(小5・小6用)宿題プリントや演習用プリントには、解答欄にバーコードがついているものがあります。

解いて間違えてしまった問題やわからなくて×になってしまった苦手分野の問題については、コンピュータ入力を行うことにより、弱点対策の学習が可能です。生徒1人1人の躓いている箇所はちがいますので、個々の生徒の弱点対策が可能になります。

間違えた問題の検討

「答え合わせをしておしまい」「解答記入まででおしまい」「解説をうつしておしまい」というように中途半端な学習をしていながら、それでいてわからないとか難しいと思ってしまうお子様たちが見受けられます。

「解く」→「答え合わせ」→「解説記入」→「検討」→「質問」→「解き直し」の流れをつかませ、学習のかたちを身につけさせます。 算数であれば解くための図を書き、そしてその図に書き込みながら、1つ1つの式の意味や何を求めていっているのかという検討、国語であれば本文のどこにその内容が書かれているのかの本文赤チェックなど、これまでも口を酸っぱくして指導してきました。

形式的に全ての宿題を行っても成績は伸びません。時間がかかり半分しか宿題が終わらなくても、日頃から「細かく」「丁寧に」学習しているお子さんの方が成績が伸びるのです。

テストの活用

テストではどうしても結果に目がいきがちですが、どういった問題を正解して、どういった問題を間違えているのかといった分析をしっかりし、間違えてしまった弱点領域の内容を復習をするように指導しています。

速読教室

日本速脳速読協会認定の速読教室を中学受験コースの生徒は必修にさせていただいております。
これは教科学習の根幹が国語であるとの考えから、はやく正確に文意を読み取る能力を身につけさせるためです。

rest room

rest room

休憩時は頭をリフレッシュすべく、3Fの卓球場にて体を動かしています。

30分休憩および、春期、夏期、冬期、入試セミナーと長時間を費やす場所だからこそ、お子様が行き詰まらないようにしております。

学年の隔てなく仲良く、上級生が下級生に気を遣う環境、指導をしておりますので、社会性および人間性もこうした触れあいからも育まれます。

担当講師紹介Teacher introduction

伊東 辰夫

伊東 辰夫

愛知県中学入試研究会会長、中学入試出版社長の伊東辰夫です。
このたびは愛知県中学入試研究会の2塾(東塾・青進学院)がタッグを組み、(株)中学入試研究会(以下中入研)として新たに出発をプロデュースいたしました。

春日井校の前身は(有)東塾で、開塾以来40年、受験指導に携わっております。
また、20年来中学入試出版として中部圏の東海中・南山女子・滝中などの私立中学、関西圏の灘中・東大寺中・洛南中などの難関中問題集制作販売を行っており、こちらの方が皆様にはご存じかと思います。
また、岩倉校の前身は「青進学院」で、開塾から15年余り、岩倉1の私立中学実績を誇る進学塾です。

中学入試研究会はその名の通り中学入試の研究が基本の組織であり、中学入試出版の「問題集」「志望校模試」作成の中心を担っております。
そのため愛知県下の私立中の出題のポイントを熟知しており、中堅校受験から難関校受験まで皆様の期待を必ずや達成できるノウハウを持っております。

特に受験後半の教材は重要で、学校別の傾向を把握し、学校別の志望校模試結果から生徒の弱点を把握、それを補強する指導が求められています。
中入研では、学校別の問題傾向は問題集制作で培ったノウハウで、弱点補強は中学入試出版の基礎教材から応用教材で、志望校別に合格に直結する指導が可能になっております。

中学受験を目指すご子弟およびご父兄におかれまして、他塾との比較で中入研を是非ご一考いただきたいと思います。

青山 法正

青山 法正

行学一体・報恩感謝

中学受験は子供たちが持っている能力を開発します。
諦めずに努力する事を保護者様と協力しつつ子どもたちに伝えていきたいといきたいと考えています。

第1志望校目指して頑張りましょう。全力で応援します。

伊東 冬人

伊東 冬人

わからないを一つずつ無くしていく指導です。飽きのこない、劇場型授業です!

第1志望の傾向に合った授業進路、受験期には学校別にピンポイントで指導いたします。
無駄な学習でなく、効率よく少ない時間を大切に!受験期の最後まであきらめない精神を培います。最後の最後までがんばるお子様を精神誠意応援いたします。

1度授業を受けたら、次も受けたくなる授業、お子様のわからないを見抜き、指導することの積み重ねです。集団塾で埋もれた能力を限りなく伸ばします。

伊神 幸志

伊神 幸志

中学受験指導に25年携わり、教えることだけでなく様々なことに関心を得られたと実感しております。
中学受験の学習は未来を大きく広げることに繋がります。
お子様には広い視野、深い考えを持ってもらえるよう指導と応援をしていきます。

宮田 和恭(旧 四谷大塚 開成クラス算数指導経験有)

宮田 和恭

私は算数が好きで、四谷大塚での卒業生でもあります。
大学時代から四谷大塚日曜教室での指導、問題作成、開成クラスの指導に携わってきました。
算数・理科で伸び悩む生徒たちの悩み、お力になれればと思います。四谷大塚の算数のテキストの制作にも携わっていましたので、そのような経験も活かします。

坂野彩芽(金城学院大学 現代こども教育学科)

真面目で真っ直ぐな性格。
中入研前進の東塾の卒塾生で、ソフトな教え方で生徒からの信頼も厚い。
わかるまで、諦めずに教える、一緒に手を取り歩いて行ける先生。

鬼頭侑里(南山大学 経営学部)

明るく、ちょっと天然なところがある、基本は真面目な性格。
中入研前進の東塾卒業生で、笑顔が絶えない明るさで教室を笑いの渦に変えてくれます。
はっきり物を言うタイプです。

お電話でのお問合せ

受付時間

無料体験・資料請求・お申込み・お問合せ

お問合せフォームはこちら

WEBからは24時間受付中